レゴ®スクール レゴ教室 7歳児・8歳児カリキュラム(ワールド・コーディング) アップ教育企画

ワールド・コーディング


※4月からの新学年の案内になります

2020年4月から始まる新コース、ワールド・コーディングでは、新しいプログラミング教材「レゴ®エデュケーションSPIKEプライム」を活用しながら、医療や空港など実社会で活躍する様々なテクノロジーの仕組みやその機能を探究していきます。
Society 5.0の時代に生きる子どもたちの、ICTを活用した社会問題の解決に必要な資質、能力を高めていきます。

おもに高めるスキル

一連の行動を分解し、言葉に置き換えて表現する。
社会の一員として自分がどのような貢献ができるのか考える。
実社会の課題を発見し、解決するための計画を立てて実行する。
新しいテクノロジーの導入と、その機能と役割の理解。


能力を高める4つのユニット

ヘルス&フィットネス

健康と病院をテーマに、健康を保つためのサポート器具の作成や、医療機関で使われるデジタル技術の仕組みを探りながら、人々の健康について考えていきます。

レゴ®イメージ

エンターテインメント システム

人々の生活を豊かに楽しくするエンターテインメントをテーマに音楽やゲーム作りに取り組みます。ピアノやギターをSPIKEプライムで作り、音とプログラミングの関係について探究したり、デジタルとブロックを融合させた新しいゲームを創造したり、自分のアイデアを形にしていきます。

レゴ®イメージ

イン モーション

動く機械をテーマにしたイン モーションでは、空港でのパスポートコントロールや荷物検査などの機械の役割や機能について調査したり、生活での移動手段をサポートする乗り物の安全性や利便性について考えたりしていきます。

レゴ®イメージ

スマート ビジネス

工場やお店で、人が担う仕事、コンピューターやロボットに置き換えられる仕事について考えながら活動を進めます。仕事を効率的に進められるロボットを発明して、将来の開発者を目指しましょう。

レゴ®イメージ